忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

しょうもないことなんかじゃないって思えたこと

6月に入り、体重計との戦いにいささか疲れた12日目、とんでもないことに気付いてしまったので、ここに書き残したいと思う。


ある計画を立てた。


2年ほど前にロードバイクで兵庫から大阪、大阪から兵庫を年に何度か行き来できるかチャレンジし、見事全部クリアした。


仕事を変えて、ロードバイクとの付き合いも少し離れた頃、また乗らなきゃいけない機会に恵まれ、それから何度か仕事で乗り回す日々が続いた。


そして、1年と少し経った今、仕事に余裕が出て来て、また大阪から兵庫、兵庫から大阪を行き来してみようと思い、今日に至る。



昨日、朝4時30分に10キロ離れた仕事場に行き、そして、13時30分まで仕事をし、その足で大阪に向かった。

約4時間で着いた。


天王寺からの道がややこしく、何度か迷ったが、なんとか実家に到着ぴかぴか(新しい)


できない訳はないと思っていた。

仕事終わりに何度か60キロをこいだことがあったから。



そして、猫と遊んでパン食べて兄ちゃんとお父さんと話して寝た。


っで、計画では、墓参りをしようと思っていたが、片道20キロを朝4時くらいからこいで行く気にはなれなかった。


兵庫に帰られるのかが心配だったから。



それで、朝6時ごろに玄関掃除して、ゴミ出して、朝ごはん食べて出発。


朝は涼しかった。


天王寺までは余裕で行けた。



そこから、何度か迷って弁天町みたいなところに迷い込んで、いささか遠回りをしたけれど、体もしんどいってなったけど、何度も何度も、大丈夫、できる、やったことがある、心配すんなって励ましながら、進んだ。


まだ半分にも行っていなかったけど、なんとか道筋を見出し、進むことができた。



それで、かっこいい男の人に出会った。目の保養だった。途中まで一緒だった。

実は昨日も見た。また別の人やけど、ふくらはぎがおたまじゃくしくらいに膨らんでいた。かっこいい。負けたくない。ってな感じで、追いついたり追い越されたりの繰り返しを何度かして、結局どっかで別れ別れになった。



女性でロードバイクを乗る人は見かけなかったけれど、街の中を進むと、ママチャリをこぐお母さんを何人か見たし、お父さんも見た。

手を引かれながら、お父さんと幼稚園に行くのだろう。


みんな大切な何かを背負っていて、自分の愛する人のために、その命を使う。


守りたくて、愛したくて、その貴重な時間の中で絆を結んでいく。


あとどれくらい生きられるかなんて分からない。でも、出会えたからこそ、芽生えた気持ちがあり、いっしょにいた過去が思い出となってみんなを繋げる。


大切な人のこと忘れていませんか?
ありがとうやおめでとうをちゃんと伝えていますか?
たまには思い出してあげてください。


父や母、おじいちゃん、おばあちゃん、お兄ちゃん、お姉ちゃん、弟、妹、近所のおっちゃんやおばちゃん、友人や年下の子供たち、学校の先生、先輩、後輩、会社の同僚、今まで自分に関わってくれた誰かのことを思うと、自然と力が湧くはずなんで。


そういう風に思ってみても良いんじゃないか?なんて思います。


PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R