忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

七つの大罪、マギ、幽遊白書、ドラゴンボール、北斗の拳、ブラックジャック、忍空


ヒーローが活躍するアニメをたくさん観てきた。


これら人気が出る作品には、ある一つの共通点があって、それはタイトルにも示したように「旅」だと思う。


私は、中学の頃、自分の生き方に戸惑いを覚え、みんながすぐにできることも、なかなかできないようなグズだった。


情けないとか、ザコだとか、クズだとか、そういう言葉を耳にするたび、悔しい思いが自分の中を通り過ぎていったように思う。



何を知っている。何も知らないくせに。何も分からないくせに。分かってたまるか。って他人に対して思っていた時期も確かにある。




でも、それを通過して、ある一定のところまで来ると、相手の気持ちも分からなくはない。


って思える自分がいる。



まだ知らないんだよな。だから、そんなことを言えるんだよな。それってもう仕方のないことだよな。


転んで、起き上がって、また転んで、弾き飛ばされ、ぶつかって、謝って、自分の居場所を見失う。



そういうことを繰り返して行くうちに、だんだんと、自分の中の本心がどういったものか分かる。



なんだ。人に認めてほしかったのか。なんだ。慰められたかったのか。ってだんだんと分かってくるものがある。




染み込んでいく感じ。




自分が何者かに染められていく。





そして、ついに、決めなきゃいけない時期が出てきて、自分にしかできないことだから、迷って、考えて、でも、今、決断しなきゃいけないことで、それを逃したら、きっともうチャンスは来ない。そんなことが起こる。



その瞬間を逃したら、もう二度と起こり得ない感動が確かにあるということ。


それだけは、分かる。




だから、もうどうなっても良いと思って、やる。




そしたら、うまくいかないことも、うまくいったことも、全部、自分の責任だからって思える。




面白いのは、主人公がヘタレで、情けなくて、どうしようもなくて、グズで、ノロマで、でも、確かに変わりたいって思いがあって、その思いが強くなればなるほど、仲間が集まって、一つのことが起こる。

そして、どんどんできなかったことができるようになって、無理だと思われていたことが可能になる。


その姿、姿勢に、人の心は動く。




ということは、やっぱり、熱伝導の原理



中心が熱くなればなるほど、周りにそういった人たちが集まる。自分にそういう勢いを作れば作るほど、環境が変わり、人も変わり、心も変っていく。


だから、やっぱり、大切なのは、火傷しても、暑苦しくても、焦がされるくらい強い思いがないと集まるものも集まらない。


ということはだ。人生の鍵は自分が握っている。


どう考えても、ここにしか行き当らないんだよな。


すべての行動、思考がその人を作っている。それが人格とやがてなる。


こわいのは、気付けずにずっとそういう風に誰かのせいにし続けていること。

自分で招いたことの後始末はいずれ、自分が刈り取るしかないということ。

自己責任。本当に、誰かが何かをカバーしてくれるなんてない。助けた分だけ助けられる。やってもらった分だけ、やってあげなきゃいけない。もらった分だけ、返すようにやっぱりできている。


だったら、愛された分だけ、その愛に報いるだけの自分であらなきゃいけない。




そういう風なバランスでできているんだから、それをよく理解して、いきたいと思う。



PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R