忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

見えなかったこと、言えなかったことをかたちに

昨日、過去を思い出して、号泣した。

さみしさっていうのは、無意識のうちにたまっていくもので、皮膚感覚からそれがうまれてくるのか分からないけど、一定の周期で良いから、出さないと過去が終わらない気がする。

朝、起きた時は、最悪だった。

目は腫れぼったいし、体は動かないし、気持ち悪くて吐きそうだし。

けど、そういうときは、そのままにしておくんじゃなくて、頭痛薬飲んだり、ストレッチして肩の凝りをとったりする。

それで、思考を整理する。

私がしたかったことは何?今日はどこに行って何をする?自分に何ができる?

そういうことを確認していく。

自転車に乗って、星空を見ながら。


その前に、家でこんなことを考えてた。


昨日、俯瞰する頭の使い方を学んだ。

どういうことかって言ったら、自分だけの考えにとらわれない方法。


頭の中はいつだって自分の思考でいっぱいだけど、この世界のどこかでは、私の好きな人たちが活動している。

その人たちをイメージすると、嫌だったことがそれほど嫌じゃなくなった。


同じ時代を生き、同じ土地で、それぞれの役割を担っていっる。


そのことそれじたいがすごく奇跡だと思う。

なぜかって言ったら、生きていることは当たり前じゃないから。

意識なんてしないけど、みんないずれ死ぬ。

そんなの当たり前なんだ。自然の摂理。

でも、見えなくなったとしても、言えなくなったとしても、メッセージは残ってて、この世は、あるものでしか作られない。って考え方を知っていたら、循環していることに気付く。
私もいずれいなくなるけど、塊ではなくなるだけ。

だから、自分がいなくなる前にやれること、あるんじゃないの?って思って、ただその日を精一杯生きる。

どこかの誰かが同じ時間、泣いているかもしれない。その時間、私は、笑っているかもしれないし、怒っているかもしれない。悲しんでいるかもしれない。

でも、私がいることで、誰かの支えになっているんだとしたら、自分がいなくなって良いはずがないとすら思える。

誰かの続きをするために、今、たくさんのものを集めているのだったら、その無駄だと思える過程にも意味があるんだと思う。


まだ出会っていない人、これから出会う人、もう出会ってしまって二度と出会わない人、また再会する人、袖振り合うも多生の縁で、この世の中は成り立っている。

だから、無駄だと思うことをやってみると意外にそれが楽しかったり、今、嫌だと思っていることでも、慣れれば好きって思うかもしれないし。


いつどこでどうなって繋がるか分からないから、とりあえず、自分をもっと知ってあげてほしい。あなたを制御できるのもあなただし、あなたを変えるのもあなたなんだから。


今、目の前に困難があっても、もし乗り越えられる要素が整っていたら、乗り越えられるし、もしまだできない状態であれば、乗り越えられない。そういう時期じゃなかったって思えば良いと思う。

桜の木が冬には咲かないように、できる時期になったらできるよういなるから、それまで耐えて。

今、落ち込んでても良いけど、それをなんとかしようとする思考に変えないと、また同じことの繰り返しになるんだから、必死になって、考えてみてほしい。本当にどうしたかったのか、それは自分にしか分からないことだから。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R