忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

教育の成功とは何か。考えてみた

例えば、一人の天才がいたとする。

どんな病気でも治すことができて、どんなことにも的を得た発言ができる人物だとする。
でも、それだけなら意味がないってことをリアルに考えた時、思うんだ。


ある病気について、こうしたら良いっていう答えを持っていても、それを理解するだけの頭が相手になかったら、その方法は、それができる人にしかできないってことになる。

その病気が例えば、1人だけなら良いけど、何千人、何万人、何億人となった場合、助けられるのは、その人が診た患者さんだけになる。
だから、あまり意味はない。

でも、その方法をみんなが理解できるように、伝えられることができたのなら、それは価値のある情報になる。

だから、同じ程度の頭脳を持った人たちが必要になるし、同じ条件を持った人間が複数いれば、助けられる人数も増える。

そして、そういう人間を作るためにはやっぱり教育が必要になってくる。

教育っていうのは、今までできなかったことができるようになるためにあるためのものだと私は思う。

例えば、エイズという病気を治したいって思ったとする。そして、たくさんの情報を頭の中に入れる。
どういう仕組みでどうなっているのかを実験してみる。それを論理でかためる。人の一生なんてあっという間だから、だれかが研究したものを読んで、どれが良い方法なのか、探し出すしかないんだ。

先人たちの知恵を背景に、今を作っていく。今が過去になって、未来の人達にそれを託す。そのために学問はあるんだと思うんだ。


っでな、教育の成功とは何かって考えたら、こうだと思うんだ。

今まで生きてきた人たちがいる。その人たちが勉強して分かったこと、それ以上を発展させるために、教育があるんだと思う。だから、教師という役職の人、上司や先輩、社長という立場の人はぜひ、育てることに誇りを持ってほしいんだ。

やり方は人それぞれだと思う。
こうだって思ったやり方があっても、それがある人にとったら、分からないものであるかもしれない。だから、勉強に対して、原理原則を教えてやってほしい。できなかったから、諦めるっていうのを少しでも減らしてほしいんだ。0.1パーセントで良いからって思う。

そしたら、そのちょっとが、子供たちの希望になると思うから。


大人である自分だって、東大に入れたわけでもないし、京大に行けたわけでもない。国公立にだって入った訳じゃないけど、それ以上に大切だと思うんだよな。
教育っていうのは、未来を築くために必要なことだから。

教育の成功っていうのは、1年や2年で分かるもんじゃないけど、10年かけてやっと一つのことができるようになると思う。だから、それまでちゃんとしっかり成長できる環境を作ってやってほしいって思うのが、政府への要望なんよな。職業選択の自由で困る人だっているんだから。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R