忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

浮気の修羅場

送別会で送別される人がいなかったのと、多少はキャッチーな表現をつかったほうが、インパクトがあると思い
「話が長い割に肝心な時に直ぐ逃げるので自分はそんなに世話になっていない…と思っている方もそんなことおっしゃらずに是非ご参加下さい、それでもお酒は飲めますから」(ほぼ口にした通りの表現)と言ってしまったのですが、見込み違いで、誰も笑わず。
ほぼ真顔のままの面々は何故か視線が一方向にそそがれていました。
その先にいたのは…
角度的に自分の目には入らなかったその人。
送迎される予定で、かつ「話が長い割に肝心な時にいなくなる」と若造に口走られ、顔を赤らめている。
それが一昨日なのですが、未だに気まずいです。

そんな、修羅場的な状況を、あてがわれずとも自ら招いている自分なのですが、なかなか一人前にはなれません。
やはり、自分が招いた修羅場では成長しないのでしょうか。
で、あるなら、浮気の修羅場も同じ。
だから、繰り返してしまうのかも。

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R