忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

勉強の仕方は女性と男性で違う

今日は、あることを調べていて、なるほどなって思ったことがあったから、書いていきたい。

男と女で勉強の仕方が違うってことをみなさんはご存じだろうか。

まず、前提として、男って何?女って何?って定義をはっきりさせておきたい。

男って言うのは、ずーっと昔、狩猟を行って生活をしていた。
女って言うのは、ずーっと昔、男が取ってきたものを食べて生活をしていた。

まず、この行動の違いから、考え方が変わってくる。

肉体的なことを言えば、男性の方が腕力がある。女性には、その力はない。
筋肉の比率が違うからね。

っで、生きていくためには、食料を何としてでも確保しなければならない。
そのためには、まず、獲物がいる場所を知る必要がある。そして、頭の中に地図を作らないと外には行けない。この考える力こそが、論理力、物事の筋道。

っで、逆に女性は、子供を育てるために何をするのかって言ったら、情報を集める。家がない時代、森の中や川のそばで生活する。そこには猛獣とかいるわけだし、道路とかも舗装されている訳じゃないから、自分たちで考えて、動かないといけなかったんだ。

そんで、何が言いたいのかって言うと、男性は、一点豪華主義。一つのことに拘ってものすごくそのことに詳しくなる。
でも、女性は、アベレージ主義。あれやこれやを総合してできるようにならないと、子供を育てられないから、マルチタスクが発達するようになったんだ。



例えば、掃除に関することが誰よりも秀でていたとしても、洗濯ができない。料理ができない。裁縫ができない。だったら、子供を育てることはできないんだよね。



っで、ここで、最初に言った男性と女性の話に元に戻して、男性の脳って言うのは、一つに集中する。
反対に、女性って言うのは、全体を見る。


ある分野に突出しているのが、男性脳。
総合して考えるのが、女性脳。


ある特定の分野で優秀な成績をおさめるのは、男性。
でも、それを裏で支えるのが、女性の役割。


じゃあ、どう勉強すれば良いのかって言ったら、男性は、ゴールが決まっていることに関しては、周りのことを無視して一心不乱に進めるから、もし、何かつまずいたことがあるんなら、ヒントを与えれば、後は、自分でなんとかする。

でも、女性は違う。
何かするのに、まず、不安や恐怖があるから、ヒントを与えてもなかなかやろうとはしない。もしできなかったら、人格を疑ってしまう傾向にあるから。これができないから、私はダメなんだ。とかね。
誰にだってできないことはあって当然なのに、そういう風に考えてしまうから、もし勉強で成果を出したいのなら、大義名分を作る。例えば、私は、○○な人間だからこうする。とかね。
私は、できない人間だから、やらないって言う理由をなくすように仕向ける。


っで、まあ、結局は答えは、それで出るんだけどね。


考え方が合っていれば、答えが合うって言うのが、勉強だからね。


言葉の規則に従ったルールなんだし。


そこに無機か有機かを足すかどうかの話。


男性は、○○ができなかったからって人格が否定されるなんて考えないし、女性は、○○ができないから人格が否定されるって考えるだけってことだね。


100パーセント安全な道を行って、無難を選ぶか、危険がある道を選んで、有難いを選ぶかは、結局本人次第なんだよな。
事実は事実でしかないんだし。


ってことで、今日の話は、ここまで。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R