忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

石原でも言えないようなことを俺が書く。だが奴を代弁してやるつもりはない。 いつものようにまったくもってエラそうに書くが俺の日記(非日記)なので気にしない。

未だに、あの類いのCMやってるね。。。

「地球にやさしいタイヤです」
「環境にやさしい洗剤です」

あのね、

師匠にやさしい弟子
組長にやさしい舎弟
クライアントにやさしい下請け
看守にやさしい囚人
大家さんにやさしい店子
店主にやさしい丁稚

言いますか?

以上2007年04月29日の日記(非日記)より。

以下2011年03月26日に加筆。

地球は人間ではないのであり、人間の意思を持っていないのであり、
人間にやさしくないのであるから、
「地球にやさしい廃棄物再利用のプルサーマル原発」
なんて詭弁は地球には関係ないのである。

地球という細胞に人間というウイルスが引っ付いたので、
自浄作用で地球細胞の表皮がチロッとめくれ上がっただけである。

被災した方々には誠に気の毒だが、地球は、環境は、
人間にちっともやさしくないのだから、どうにもならない。
未曾有の地震は、どうにもならないかもしれないが、
人間の欺瞞の上に作られた原発は、人間の欺瞞によって現在の有り様である。

東電の奴等、定年退職までには未曾有の大地震は来ないと思ってただろう。
大地震が来ても、事故らないと思ってただろう。

カネに目のくらんだ政治屋どもが、ケンキンだのなんだので、
政党間の揚げ足の取り合いばかりの阿呆三昧を繰り返していた
平和ボケの日本で。

大自然は、人知を超えているのに、

神だ、メシヤだ、シュウキョーだ、教団だ、
お経だ、お題目だ、呪文だ、お告げだ、予言だ、

などと人知なものとして信じてしまう愚かな人間。

その熱心な信者をも飲み込んでしまった大震災。
それを予言して救ったり出来なかった
諸々の糞シュウキョーのバカ教祖さまさま。



「東北がんばれ心つなげ」新聞のラテ欄に縦読みでメッセージ
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=128&from=diary&id=4472880

■3・11の記憶を語り継ぐ人々「みんなに、俺みたいな遺族になってほしくない」
(週刊女性PRIME - 03月11日 14:01)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=235&from=diary&id=4472895
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R