忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

保存食

外出が続き、冷蔵庫の野菜が古くなってしまう前に、何とかしようと思い立ち、紫キャベツのザワークラウト、カリフラワーのピクルスを作った。

ザワークラウトは、ソーセージの横に必ずついてくる、酸味の強いキャベツの漬物みたいなものだが、これを紫キャベツで作ってみたら、私好みのきれいな色のザワークラウトができた。

発酵させるのに3日ほどかかり、酸っぱい味になって、ドイツのレストランなどで食べるあの味が、しっかり再現できた。

パンつくりにも使う、キャラウエイシードを入れて、香りも私好みに仕上がり、早速、ソーセージといっしょに食べてみたら、まあまあ。

レストランのソーセージの付け合わせのザワークラウトはもっと、シビアに酸っぱいが、私が作ったのは、まだまだ序の口の酸味で、私的にはちょうどいい。

でも、ドイツの人は、とんでもない酸っぱさのザワークラウトが、本物だと思ってるらしい。

国柄で味覚も違うかもしれないけど、本物は、酸っぱすぎるほどの酸味でパンチがあるのが、ザワークラウトの称号に値するようだ。

今、ドイツ村ではオクトーバーフェスをやってて、ビールとドイツの歌や踊りを見るためにに集まってくる人でにぎわう、楽しいイベント中。

やはり、あの場所で食べるソーセージとビールは格別だ。

今月いっぱいだから、もう、あんまり時間がないけど、チャンスがあったら行きたい。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R