忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ある意味試練

あなたが欲しい。
必ず迎えに行くからもう少し待っててね。


買い物の話です。

久し振りにとても欲しいものに出会った。
いくつかあって、それも残りわずかだとか、一点ものなのだが、さすがに今すぐは全てを買えない。
それらを、特に取り置きはせず、『思い』だけで押さえている。


昔は色々欲しいものがあった。服とか時計とかCDとか。
それがいつの頃からか、物でも何でも「ご縁があれば」という思考パターンになり、欲しいものが出てきても、それに対する熱が上がりにくくなった。
そもそも、どうしても欲しいというものではないなら執着はしないので、得られなかった時のショックも少ない訳だ。

いや・・・、世に物があふれていて、これじゃなくても別にいいという感じになってきたんだよな。
身の丈を思えば、そんなに多くを持たなくてもいいとかね。
あと、生活が変わって興味がなくなった(時計)とか、手許に置きたいほど好きなアーティストがいない(CD)とか。
欲しいものはつくるし!(ピアス等)という場合もある。

大袈裟だけど運命的な出会いだったり、これに代わるものがないと思った時のみ、強く望みます。
それでも普段は、手の届く範囲で満足(納得、妥協)してしまうことが多くて、良くも悪くもその結果が今の生活なのかなと思う。
これは前の日記とつながる部分があるけど。


物は、ひとりでに来ることがないから求めていくんだけど、人の縁については、引き合ったり反発したりするので、自分の思いだけではどうしようもないこともある。
人だって、この人に代わる存在はないと思えば、もっと強く望んでも良かったのかもしれない。
でも、相手にも意思がある。
そう思うと、追いかけることは出来ないのだった。
母からすれば「人付き合いがあっさりしている」ような私だが、去る者を追わないのは、実は色々気にし過ぎるからだろう。

本当に縁があるのなら、またどこかで会う。
そんな風にして再会した人たちもいるんだから。
但し、元気でいてくれないとね。


買い物の話だった。

本当に、必ず迎えに行くから待っててね。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R